スタッフブログ

2015.09.26

蜷川実花×道後温泉 道後アート2015

映像部 谷口由佳です

1泊2日で 愛媛旅行にいってきました〜(・ω・` )
四国出身ですが、道後温泉に行くのは初めて!
 

去年に引き続き「最古にして、最先端。」をテーマに
道後を中心として展開されるアートの祭典です!
蜷川実花さんのアートで溢れる街
 
まず ホテルに入って
蜷川実花デザインの浴衣に着替えました!
(引用:http://dogo-art.com/art/yukata) 
 
スプレー菊と椿柄の2 パターンのカラフルな浴衣!
お揃い浴衣で街に飛び出すと
色んな人から声をかけられました!
 
すでに私も道後の広告塔!
 
 
街の至る所に 明るい鮮やかなデザインが溢れていました
 
  
 
日本三古湯の一つとして知られる道後温泉も
過疎化が進み、観光客が激減
そんな街を変えていきたいと 
当時31歳の地元の運営責任者・松波雄大さん
企画し、実現させたそうです
第一回の去年は約12億の経済効果だったとか!
 
集客ターゲットは「流行等に敏感な女性等」テーマは「アート」
地域活性のために再ブランディングを行う若き彼らの挑戦に
ターゲット層である私たちはもちろんのこと
様々な国の方や子供からお年寄りまで心打たれる空間へと変貌!!!
 
松波さんは「銭湯はコミュニケーションの場」とおっしゃっていました
 
浴場に足を踏み入れると
会話が飛び交い、地域の人の憩いの場
そして観光客の癒しの場が融合している空間と感じました
 
日々の出来事に疑問をもち
「こうすればもっとよくなるな〜」と思う事を
どんどん提案・行動を起こしていけば
もっともっとよくなるかもしれないし 
失敗するかもしれないけど でも 
動かないよりも全然スゴい!ってことを改めて実感した旅でした
 
私も、よりアウトプットできる人間になりたいです

Page top